伝統工芸 withARハッカソンで優勝及び企業賞を受賞

2021年5月9日から16日にかけてオンラインで行われた「伝統工芸 withARハッカソン」にちくわてっくが出場し、優勝(1位)と企業賞(とらくら賞)を受賞しました。

テーマは小石原焼きという福岡の伝統工芸品にARをプラスして自分も相手も嬉しくなる贈り物に関わるAR作品を作る。我々ちくわてっくは、子供が大人になるまで生活に親しみ使い続ける特別なランチョンマット+アプリ「こいもぐ」を開発しました。

ワクワク感、双方向性、伝統工芸の魅力アップデートの3基準で行われる参加者投票で高く評価いただいた結果、このような賞をいただくことができました。また、「こいもぐ」の幼少期〜大人になるまで年代に合わせて提案できている点、伝統文化独特の通過儀礼・イベントごとの贈りものとして提案している点、事業性の高さ、想いを高く評価頂き、企業賞(とらくら賞)を頂くことができました。

伝統工芸というコンテンツの素晴らしさに触れ、量産品では決して再現できない細部への拘りやプロダクトのストーリー、何より窯元の熱い想いには大変共感しました。知れば知るほど深く素晴らしいコンテンツを世界へ発信する手段にARを活用するのはすごく良い組み合わせだと肌で感じ、この辺りは継続開発しながらプロダクト・事業へ昇華させていきたい想いです。

プレゼン動画
https://youtu.be/Az55fi8IWeI

伝統工芸withAR
https://withar.connpass.com/event/210898/

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です